キム・ヒョンジュンが気になる

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

きじたんの独り言 * 好き過ぎて禿げそう度チェック

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_12545671.jpg





こんにちは きじたんです。^^


一度寝たら、二度と起き上がれなくなりまして・・
メールもコメントも一切お返事が出来ていません。すみません。m(_ _)m
少しずつお返事させてもらいますね。^^



ヒョンジュンと一緒に全国を駆け抜けると決めた時、あるミッションを考えました。


公演ごとにライブの感想を書いて
次の会場のプレゼントBOXに手紙を入れること。


下書きした感想をハングルに翻訳して、鉛筆で書いて行くのですが
これが思ったよりも時間がかかって・・

毎日2.3時間の睡眠時間でフラフラの状態でしたの。(T_T)



移動中も常にウトウト・・ヒョンジュンと同じ飛行機だった時もウトウト・・(-"-)
もったいないオバケがいっぱいですが、後悔はありまてん。


今はたくさん眠り続けて、少しずつ元気が復活してます。^^




e0248177_12554510.jpg






ヒョンジュンが帰国してから・・いろいろありましたね。(T_T)

驚いて、心配して、愛しくて・・

そんな自分の思いを振り返って、少し書き綴って見ました。




本日の話題は、ヒョンジュンが好き過ぎて禿げそう度チェックです。


もしお時間がありましたら、
今この瞬間、共感してくれた内容をチェックしてみて下さい。


どうか、生温かくお読み下さい。m(_ _)m







*****









□ ヒョンジュンのことが心配だけど、彼なら乗り越えられると思ってる。


□ 言葉にならない確信がある。


□ しかもヒョンジュンのおかげで、私はものすごく打たれ強くなった。







□ JAPAN ツアーを開催してくれて心から感謝してる。


□ ヒョンジュンとの心の絆をガッチリと結んだと思ってる。


□ だから、どんな爆撃にあっても全然平気。








□ ところでツアー中、おパンツは誰が洗ったのだろうと気になった。(-"-)









□ プライベートは本人の自由だと思ってる


□ でもプライベートを露わにされる芸能人の宿命に心が痛いよ。(T_T)










□ 愛想が良くて世渡り上手でどこか計算高さを感じる人は苦手です。


□ 大地を感じる人間らしいヒョンジュンが大好きなのだ。












□ 実はきじたん(自分)もブログでは見せない裏の顔がある。(-"-)ふふ


□ 今回のツアーでチングにエライ醜態をさらしてしまった。(-"-)


□ 昨日より今日、今日より明日、良い人になろうと努力していきたい。






e0248177_12562023.jpg







□ ファンが減ったら・・最後の一人になれるかも?!(-"-)と、妄想してる。











□ ヒョンジュンのおかげで、夫の優しさを再確認しました。


□ ヒョンジュンの頑張りを見てきたから、私も今日を明日を頑張ります。


□ 病気にならないように健康に過ごします。






□ ヒョンジュンが幸せな気持ちになる結婚なら、心から祝福するよ。


□ ヒョンジュン。お姉たま達と比べたら、あなたはまだ若い。これからの人だよ。






□ ヒョンジュンが禿げないか心配だよ


□ ヒョンジュンの毛は私達ファンのロマンだよ








□ ヒョンジュンには感謝の思いでいっぱい。


□ ヒョンジュンのことが愛しくてたまらない。


□ ヒョンジュンの帰りをいつまでも待っているよ。






e0248177_1257273.jpg







**結果発表**

1から4チェック  好き過ぎて禿げそう度 80%

5~12チェック  好き過ぎて禿げそう度 90%

13~25チェック  好き過ぎて禿げそう度 100%




くだけた話題にお付き合いいただき、ありがとうございまちた。m(_ _)m



e0248177_13384448.gif
by kijitan | 2015-02-24 13:57 | コンサートツアー | Comments(26)

きじたんの独り言 * ジェミニツアーを終えて・・・独り言

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_1424815.png






昨日ヒョンジュンは、すべてのスケジュールをこなして帰国の途につきました。


ヒョンジュン・・・お疲れ様でしたね。

ありがとう。ありがとう。

今は感謝の言葉しか出てこないです。(T-T)






ヒョンジュンはどれだけファンを愛しているのか
各地方の公演に足を運ぶたびに、心にズッシリと伝わってきました。


ファンに出来ること何でもしてあげたい!っていう勢いでしたよ。


フレンドリーだったり、兄弟のようにじゃれあったり、
ヒョンジュンとの心の距離感が近くてね、温かかったです。





e0248177_14171923.jpg




幕張ラストステージは、えらい気合いが入っていましたね。


日本を縦断した非常にタイトなスケジュールの中
ファンの反応を感じ取ながら培って来た、驚くほど進化したライブでした。


二年後の約束を強く誓ったようなライブでしたよ。




会場三階までびっしりと光輝いたパールライトグリーンのホシゾラも美しかった。



すべてのことがミラクルとなって、震えるほど感動したステージでした。







e0248177_1422327.jpg






ヒョンジュン・・・ファンからのサプライズを受けて・・・号泣してしまったの。


今まで頑張って堪えてきたのにね。


溢れる涙は止まらなくて・・・







いろんなことがあったよね。

ホントにいろんなこと。







どんなことがあっても必死で支えたかったの。

世間から何を言われようと、あなたを愛してた。







立ち上がってくれてありがとう。

こんなに嬉しいことはないよ。







これからも大波は続くのかもしれないけど・・一緒に手を握って行こうね。

離れないよ。





元気に国務を全うして帰って来てね。

怪我しないで・・・!




行ってらっしゃい!





e0248177_14234812.png





地方で待っててくれたチング
遠征組のチング
大好きなブロガーさん
ヒョンジュンを通して出会ったみなさん

つたない私を温かく出迎えてくださりありがとうございます。m(_ _)m

ぎゅっと、握りあった手の暖かさは忘れません。

またお会いしましょうね。^^







それから・・・

最後なんだからすべての公演に行って来い!と
背中を押してくれた夫に感謝の気持ちでいっぱい。

この恩は一生忘れないよ。

一生優しく支えてあげると誓いました。





e0248177_14243083.jpg






ヒョンジュンはいつでも愛と幸せを運んでくれる人です。

そして家族やチングの優しさを再確認させてくれる人。





きじたん、無事に自宅に帰りました。^^
少々ヨボヨボですが、元気です。^^

たくさんのメール、コメントありがとうございます。m(_ _)m
おしゃべりの時間が大好きなので、少しずつお返事させていただきますね。^^



きじたんは、今まで通り変わりなく
ヒョンジュンの帰りをホッコリしながら待っていようと思います。


これからもよろしくです。^^





e0248177_1425137.gif
by kijitan | 2015-02-22 14:45 | コンサートツアー | Comments(15)

きじたんの独り言 * ジェミニツアー 幕張ラスト公演

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_14581646.jpg





こんにちは きじたんです。^^

身体は禿しくヨボヨボになってますが
気力はヒョンジュン愛に満ち溢れて元気いっぱいです。(-"-)シャー




とうとう今日は、ジェミニツアー 幕張ラスト公演なんですね。





ヒョンジュンを中心に信頼しあう仲間達が奏でる音楽は、とても温かかったです。


バンドの皆さん、ヒョ ンジュンの言葉にいつも反応して終始穏やかでね
客席の反応もよく見てました。

ヒョンジュンと共に、より良いステージを築き上げてきたリアルな姿を見せてくれました。


どの公演も最高でした。(T-T)


何が起こるかわからないドキドキ感

ヒョンジュンに魅了されっぱなしでした。






ヒョンジュンを好きになった理由?


別にいい人だから好きになる訳ではないですよ。

ドーンと落としてくれる罪なナムジャっぷりとかも大好き。





わたちたちはお歳を重ねたお姉たまよ。
ちょっとのことでは動じないわよ。

でもなんで?
いとも簡単に心を揺り動かすの?







そして、どんだけジャンプさせるの?(-"-)

お姉たま息切れしちゃう。







なかなか言ってくれない「座って下さい」

これを言ってくれた時、どんなにホッとすることか。(-"-)







とても幸せな時間でした。


愛しいと思える人に出会えて幸せ。

愛しい人が笑顔ならもっと幸せ。



会いに行くと、また会いたくなって。

何度でも会いたい。

ヒョンジュンの魔法は底が知れまてん。








大好き 大好き 大好き



どんなアクシデントだって面白く盛り上げて

ファンの願い事に出来る限り尽くしてくれたね。

かけがえのない想い出をありがとう。





もう今日で最後なんですね。(T-T)


お留守番の皆さんの分も愛を叫んできますね。

感謝の気持ちと、待っている思いを伝えてきます。
by kijitan | 2015-02-20 14:56 | コンサートツアー | Comments(13)

きじたんの独り言 * ジェミニツアー 広島 サイン会レポ

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_11224545.jpg





もう広島まで来てしまったのですね。


ヒョンジュンのステージはどの公演も変化があって
何が起こるかわからない魅力満載です。


何も縛られず自由にやりたいように・・・


ヒョンジュンの生き生きした姿がより良いステージと感動を生むように感じます。





ジェミニツアーを巡っているきじたんを、各地方で待っててくれるお友達がいます。


お留守番の多い地元のお友達。

気合いの遠征組のお友達。


ヒョンジュンが訪れて来てくれたから会うことが出来ました。^^

ヒョンジュンのライブで一緒に青春したり
美味しいご飯を食べに連れて行ってくれたり


夢を託してくれたり・・・(T-T)


つたない私に会ってくださるお友達、すべての優しさに心から感謝の思いでいっぱいです。




e0248177_11234569.jpg





ありがたいご縁をいただいて
広島のサイン会に行ってきました。^^



新しいアルバム「今でも」がリリースされた日でもありました。


ユニバさんから、オリコンで上位になりそうだと聞いて会場は大拍手です。^^ キャッ




サイン会のヒョンジュンはナチュラルなお姿でした。
サラサラなヘアスタイルです。

襟と袖に白いラインが入った黒に近いグレーのセーター、中に白シャツ、黒いおズボン
清楚な気品があって素敵でした。




e0248177_11242214.jpg






サイン会は、座っているヒョンジュンの手前に女性スタッフがいて
ファンが目の前でしゃがむのを禁止されました。

でもお顔をあげて、一人一人と目を合わせて挨拶してくれました。



サインと一緒に、覚えたてのカタカナで「ヒョンジュン」と書いてくれたのですよ。

ヒョンジュン最初の挨拶で、所要時間は1時間20分だと言っていました。

でも・・・休憩時間を含めて2時間以上かかってしまいました。

慣れない外国語を書くのは難しいですよね。
でも最後まで丁寧に「ヒョンジュン」って書いてくれました。

350名分です。

ファンへの誠意を感じました。


ちなみに中国ペンさんには漢字名、韓国ペンさんは・・・無し。^^;;

ファンをよく見てくれてるのをここからも感じます。






サイン会の間、退屈でしたらメッセンジャー等をして、気楽にして下さいって(汗)

あのー。退屈になるわけないじゃないですか。

同じ空間にいられるだけで胸がいっぱいですから。

ちなみにサイン会中は、携帯を持つことも禁止されているんですが、
ヒョンジュン自らからお許しをいただけるのはありがたいですね。^^



ヒョンジュンからサインをもらった後の
お姉たま達のお顔を見るのも幸せでした。

みなさん、昇天されたお顔でしたの。^^


広島公演のアンコールでステージに上がってラキガイを踊った
高校生のお嬢さんもサイン会に来てました。

お嬢さんのサインの番になったら会場が沸き上がり拍手!

穏やかな雰囲気の満ち足りた空間です。


高校生のお嬢さん、泣いてました。(T-T)

ヒョンジュンを好きになってくれて、ジェミニツアーを盛り上げてくれて
本当に本当にありがとう。(T-T)




e0248177_11254788.jpg






広島公演のアンコールで「ホシゾラ」を歌ってくれたのですよ。(T-T)

広島で歌うために準備して来たように思います。


サイン会の挨拶の時、
「昨日ホシゾラを歌ったら大勢の人が涙を流してました」と言ってました。

特に話の繋がりがなく、突然思いついたように語ってました。

よほど深く印象に残る感動の瞬間だったと思います。


だって、もうね、たいへんなんだもの。
私達、すごくすごく感動したんだもの。(T-T)






会場では新しいアルバムの曲が流れてましたよ。







さて。きじたんの列の番がやって来ました!(-"-)



少しずつヒョンジュンに近づいて行きます。

緊張MAXです。(-"-)ドキドキ


ローマ字で名前を記入した紙を握りしめ過ぎて、汗やら何やらで
気がついたら、紙をヘロヘロにしてしまいました。はじゅかしい・・・(T-T)



きじたんの前の方は、超有名な韓国の職人ペンさんでしたの。

その前の方も韓国ペンさん。

もしかしたら満面な笑顔のおこぼれをいただけるかもしれない!(-"-)


きじたんの期待度もMAXでした!(-"-)シャー


しかし。

人生、そんなに甘くはありまてん。




ヒョンジュンは前の方のサインを渡した後、次の方に挨拶してから、サインを書いてくれますの。

この時、笑顔の時もあれば普通の時もあります。

きじたんの時は、当たり前のように普通でちた。(-"-)



サインを書いてくれてる間、きじたん一歩後ろに下がって前に立ってみました。

少しでも近づくと、また人間忘れて滝に打たれに行くはめになるので、今回は離れてみました。



ヒョンジュンのうつむく姿も素敵。


サラサラとサインを書いて、日付を書くとき一瞬考え事をしているようでした。

うんうん。今日が何日かなんて、すぐに忘れるわよね。

きじたんもわかんない。

いいのよ。このままずっと考え事をしていて。
きじたん、いつまでも待ってるわ。


・・・って思う間もなく、あっという間に書き上げてくれまちた。(T-T)



「ありがとうございます!」って伝えました。

でも、「ございます」の時は既にお次の方を見てました。(T-T)←当たり前



きじたん、やっぱり人間忘れてしまいました。

自分の席までどうやって戻ってきたのか覚えていまてん。(-"-)



e0248177_11275542.jpg






ヒョンジュンの最後の挨拶は、長く時間がかかってしまったお詫びから始まりました。

お昼御飯の心配までしてくれたんですよね。

あの・・・どんなに長くかかっても、お腹がペコペコでも大丈夫ですから。(-"-)ムン


公演のクオリティを高める為にバンドの皆さんと努力をしているので
残りの公演を期待して下さいと語ってました。


挨拶の声も、サイン中の声も、いつもより小さかったかな。
声がかすれて・・・本調子には見えません。

でもね、今日は美味しいものを食べてゆっくり休むと言ってましたよ。

ファンの心配も感じ取っているみたい。

きっと、きっと大丈夫。

自分の体は自分が一番わかってると思うから、きっと大丈夫。





残り少ない大切な時、身を削ってファンに尽くしてくれています。(T-T)

ヒョンジュンの思いに応えるように元気に盛り上げて、キラキラした想い出を作れたらいいなと思います。





こんな私にお付き合いくださるお友達、きじたんブログの訪問者様にも感謝しております。


つたないレポをお読みいただいてありがとうございました。m(_ _)m



ブログのコメントをいただけてとても励みになります。^^

いつもお返事が遅くなってすみません。

嬉しく拝見させていただいております。
ありがとうございます。m(_ _)m ^^
by kijitan | 2015-02-12 11:20 | Comments(39)

きじたんの独り言 * ジェミニツアー 2/9 福岡公演

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_814568.jpg





ヒョンジュンの移動日は吹雪の新潟でしたが、飛行機は無事に飛びました。

神様が味方をしてくれるジェミニツアーに思います。


福岡公演に行ってきました。^^


登場したヒョンジュンは、えらいこっちゃなぐらい綺麗!

前髪をあげたヘアスタイルでした。

ヒョンジュン曰く、おっさん化すると思ってるようですが
私はお顔に髪がかからないヒョンジュンがすっきー!^^

こんなに美しいのに、お顔が髪で隠れるなんてもったいないって思います。

ああ、もう素敵過ぎます。(T-T)



福岡のヒョンジュンは、心置けるフレンドリーな感じでした。

一人でしゃべって一人でウケて気分はノリノリです。



でも・・・体調が悪そうでした。

しっかり歌ってましたけど声が出にくそうで、咳もしてました。
ユアストの離さないよが裏声なんです。
初めて聞きました。
近い席だった友人が、肌の状態が良くなかったとも言ってました。


そんな状態でも、疲れを一切語らずにファンの要望すべて叶えてあげる気持ちが伝わるんですよね。



ファンに何でもしてあげたいって感じ。

kissもする気満々。

嬉しいね。(T-T)



客席から、たくさん要望があがりましたよ。^^

でもね、出来ないことが多いんです(爆)

そんなヒョンジュンがたまらなく可愛かったです。^^


もう封印しただの何だのと言いながら
要望に応えてくれたキヨミ。

ヒョンジュンがハミングした音を、キーボードの彼女にムリヤリ弾いてもらい
禿げしく照れながら練習まで見せてくれた姿が可愛くて(T-T)萌え転がりました。



e0248177_8155557.jpg





ツアー後半は疲労もピークに思います。

前方のお席で、ツアーを全部廻っているペンさんを見つけて
痩せたのでは?って。
ツアーダイエットだとか言ってました。


正直、きじたんも移動だけでかなりの疲労感です。

ヒョンジュン自身が感じているから、そういう言葉が出るんだと思います。

もう気力で後半を乗り切るように思います。


ヒョンジュンはファンにパワーチャージしてもらってるように見えます。

ステージのヒョンジュン、すっごく幸せそうなんですもの。


これから幕張までハードなステージが続きます。

ヒョンジュンは禿げしい応援を喜んでくれる感じ。
一緒にジャンプしたら嬉しそう。
一緒に歌ったら幸せそうです。


これからツアーに参加されるお姉たまの皆さん

全力で尽くしてくれるヒョンジュンと一緒に
禿げしい応援で楽しく盛り上げて行きましょう。


最後の時まで後悔のないように・・・青春しましょお!^^
by kijitan | 2015-02-10 08:10 | Comments(27)

きじたんの独り言 * ジェミニツアー 名古屋公演 2days

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_1557050.jpg




ヒョンジュンは名古屋まで来てくれました。

もう、ツアーの中間地点、折り返し地点なんですね。



たくさんのメールありがとうございます。m(_ _)m
きじたん時間不器用で・・お返事が出来なくてすみません。m(_ _)m
一人にならないと出来ない性格なんです。

ブログの管理もとてもゆっくりですみません。m(_ _)m

もうレポは諦めて、ツアー中に思ったこと感じたことを
ゆるゆると伝えていけたらいいなぁ、と思ってます。^^





e0248177_15574040.jpg




名古屋2daysに行って来ました。


去年の夢幻名古屋を思います・・(T_T)

よくここまで辿り着いたと思うの。

よく立ち上がって来てくれたね。




ヒョンジュン、とても楽しそうです。いつものヒョンジュン。

ペンを翻弄させて・・ドーンと最後にとびきりのソンムルで心を鷲づかみ!
やってくれますよー。罪なナムジャです。(-"-)



一人の若い青年に・・心がこんなにも動いちゃうなんてね、、、

ドラマチックなステージです。楽しすぎます。^^







本日のきじたんは、自分勝手なことを語ります。

こんな思いのペンもいるんだ・・という感じで
どうか生温かく読んでくださると有難いです。m(_ _)m





e0248177_15582167.jpg





きじたんは、おばちゃんペンです。

かなり老いてしまって、自分の容姿に自信がありません。



ヒョンジュンにいつも申し訳ないと思ってます。

ライブに行くたびに「おばちゃんペンでごめんね」と思います。



だって・・どう考えても、若い人がいいでしょう?

私だっておっさんより、若いヒョンジュンが好き。(-"-)





どなたかのレポをお読みになられて、みなさんご存知かもですが
名古屋の二日間で、三人のペンさんの手の甲にkissをしてくれたんです。

正直、驚きます。
そこまでしてくれるの?って。

きじたん変な所で潔癖症で
握手やハグは出来るけどkissは出来ない人だから余計に思います。


kissのお相手に選ばれた一人の方は、お姉たまだったの。
きじたんと同じ年代のお姉たま。
気品ある素敵なお姉たまでした。


お姉たまの手を強引に引っ張って(壁ドンって感じ)
手の甲(正しくは指の上)にkissをしてました。

ん~って (*'ε`*) ←こんな風に口を尖らせてkissしてました。 可愛くて・・

その後のヒョンジュンの顔を見ていたけど、ずっと笑顔でした。


年齢でさんざんからかわれてるんだけどね
お姉たまファンも愛してくれてるのがわかる瞬間でした。

簡単な男じゃないと知ってるから余計に・・

いいのかな。いいんだよね。
私みたいなお姉たまでも好きになってもいいんだよね?って思う幸せの瞬間です。



ヒョンジュンはすべてのファンに向けてkissをしていると思うんですよね。



愛の表現がとても不器用で・・女心をよくわかっていなくて・・
でも出来ることを一生懸命尽くそうとしてて・・
どこまでも愛しいナムジャです。




e0248177_16453417.jpg





もうね、お姉たまの恋煩いが更に大きくなって
めっちゃ乙女になってまつ。。。(T-T)


つたない思いを聞いていただいてありがとうございました。m(_ _)m



明日からタイトなスケジュールがはじまりますね。

感謝の気持ちを伝えに応援に行ってきますね。



e0248177_1746233.gif
by kijitan | 2015-02-07 17:46 | コンサートツアー | Comments(32)

きじたんの独り言 * ジェミニツアー 1/31 金沢公演

e0248177_4324075.jpg





北を無事に横断したジェミニとヒョンジュンに拍手!!!

リアルに大荒れと予報が出ていた日程でした。

海を渡るのは簡単なことではないです。
今冬は特にひどく空港閉鎖が相次く悪天候が続きましたので。。

よく・・上手くスリ抜けたように思います。お見事です。(T-T)


雪国新潟も北に入りますね。
無事に成功しますように心から祈ります。




e0248177_42610100.jpg




いまさらですが・・金沢公演で感じたことを少しだけ・・。^^

ヒョンジュン、貴公子みたいなお召し物で♡(*´ω`*)ウットリ


北陸は初めて行く場所で
ずっと待ち続けていたファンの気持ち、よくわかっているみたいでした。

リアルに自分が遠征してはじめて気が付くんですね。
金沢の友達がどんなに大変な思いをして
関東や関西に遠征してきたか思い知らされましたもの。。

ヒョンジュンよく金沢のことを調べていると思いましたね。
苦労の多かったファンの心に寄り添おうと努力しているように思いました。



終始、笑顔の絶えないライブでしたよ。

笑いが止まらなくて、次の曲のPleaseが歌えなくて
話題を変えて落ち着かせていたのがとても可愛かったです。^^

キーボードヨジャの仕事熱心な様子を語りはじめて
せっかく話題を変えて良い雰囲気を作り上げたのに
毎晩黒人と付き合いたいと言ってるってポロッと・・なぜ今それ言う?(-"-)?みたいな。

えらいウケましたが・・何食わぬお顔でしっとりとPleaseを歌い上げてまちた。(-"-)


そんなヒョンジュンが大好きです。(-"-)






e0248177_5315645.jpg



黒マスクさん、いきなり登場しましたね。
ヒョンジュンのお口が常に・・・キャー

まだお若い赤パンさんが「羨ましい!」と叫んでまちた。


黒Tさんが、赤パンさんは贅沢だ!(-"-)シャー と、なぜか熱くなってました。







e0248177_674880.jpg



今日から名古屋2daysです。

温かく禿げしくメラメラに盛り上がりましょうね。^^



e0248177_6162266.gif
by kijitan | 2015-02-05 12:16 | コンサートツアー | Comments(2)

きじたんの独り言 * ジェミニ 北を制覇中

画像の出所は画像内記載です。ありがとうございます。
e0248177_1041939.jpg




こんにちは きじたんです。^^


金沢、札幌公演の応援を無事に終えて、仙台へと向かいます。

地方に住んでいるお友達の善意で
とても楽しく旅をさせていただいてます。




ヒョンジュンは大変な悪天候の中、金沢と札幌に来てくれました。

いろんな条件を思うと本当によく来てくれたと思います。(T-T)


自ら足を運んで、ファンの住んでいる街をしっかり見て感じてくれてます。

その思いをいろんな形で伝えてくれます。


通訳さんの日本語訳もしっかり聞いているようで
少し誤訳があると、その誤訳に繋がるように上手に話を繋げているみたいです。
一緒に参戦したハングルの先生に聞きました。

改めて関心しますね。







ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

ヒョンジュンはどんどんファンを煽ります。


ジェミニツアーは体力勝負です。
どこの地方も負けないぐらい禿げしい応援です。

お姉たま達、めっちゃ青春してます。


目を細めて笑うヒョンジュンがいます。
すごく可愛くて嬉しくて。
ライブを重ねる度に大きく成長する姿を感じます。

ファンを愛してくれます。


e0248177_1051827.jpg




札幌では黒Tさんがアンコールで大抜擢されてました。

白タオルさんはリサイクルと言って傍に置いてもらってました。
その言葉だけで待機中の白タオルさん達もみんな昇天してまちた。


みんなヒョンジュンにパワーチャージしてもらって
明日も明後日も元気でいられそう。

そしていつでも待っていられそう。



まだまだツアーは続きます。

お姉たま達、準備はOKですか?
by kijitan | 2015-02-03 10:02 | コンサートツアー | Comments(25)



何でリダと呼ばれてるのか、SS501も知りませんでしたよ

by きじたん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
ブログジャンル